アルフォートミニチョコレートビター

アルフォートでビターが出た時の感激

ビターなだけあってカカオ分が50%もあり、ほろ苦さをとても感じるんですがその奥から甘さがほんのり感じられるおとなのアルフォートになっていると思います。下
のクッキーもビターに合わせてほろ苦さを少々出していると思います。チョコとクッキーの相性バッチリで最高です。始め口に入れたときのその瞬間は苦みが先にきて苦いと思うのですが後から甘さが追いかけてきてホッとした感じを受けました。まず、カカオにとてもこだわっているなというのはすごく分かりました。カカオのこだわりは噛んだ瞬間感じました。アルフォートでこのカカオ分50%を出してくるとはびっくりでした。ほんと下にクッキーがなければ、完全なる高級チョコレートと差ほど変わらない気がしました。そしてチョコレートのカカオだけだとブルボンのアルフォートだと分らないのではないかと感じました。クッキーをつけることで「あっ」アルフォートだと思えるほどカカオ感はすごく感じられます。たまにアルフォート通常のミルクチョコレートが食べたくなるほどです。クッキーを付けずチョコレートだけの期間限定を出してみるのもいいのではないかと考えました。そして、いちばんは価格です。このカカオでこの金額100円はすごいです。安いところだと100円以下で買うことが出来るんです。とにかく食べてみる価値ありです。